電源が入らない症状

TOP症状別の故障>電源が入らない症状

タップで電話する
0572-56-5290

電源が入らない症状

パソコンの電源が入らない故障の原因と対策方法です。ご依頼前に確認していただくと良いかもしれません。

電源が入らない原因

ノートパソコンと一体型パソコンに多いんですが、一時的にハードに問題が出た事によって電源が入らなくなる事が有ります。この場合は、放電をすると良くなることが多いです。

メーカー製のパソコンに多いんですが、BIOSの電池が完全に消耗した場合に同じ症状を示します。この場合はBIOSの電池を交換後BIOS設定をし直すと直ります。バッテリーの完全消耗でも同じ状態になることがございます。

ハードに問題が有る場合は、問題が再発するか、解消しないです。解消しない場合は問題のハードを修理しなくては起動できるようになりません。

対策

ノートパソコンの場合は、まずは、バッテリーとACアダプターを外し一晩放置して見て下さい。一体型パソコンの場合はACアダプターを一晩外して放置、デスクトップの場合は電源コードを外して、電源ボタンを数回押してから一晩放置です。 それでも解消しない場合やスグに再発する場合はパーツの交換修理が必要です。

故障の可能性が有るパーツ

BIOSの電池

電源ユニット

ACアダプター

マザーボード

CPU

プライバシー
特定商取引法
コラム