DVD交換修理

TOPPC修理料金>DVD交換修理詳細

タップで電話する
0572-56-5290

DVD交換修理

DVD交換修理に、掛かる費用と修理に掛かる期間です。

交換修理技術料金・・・3,000円

交換修理期間・・・1日~2日

DVD故障でよく出る症状

ディスクを読み込み出来ない

ディスクに書き込みできない

ディスクトレーが開かない

異音がする

ディスクを入れても回る音がしない

原因

古い光学ドライブを使用しているとDVD等の光学ドライブから異音がする事が有ります。 原因は、ディスクを回転させるモーターの軸がブレる為です。また、この様な状態で使用していると、ディスクが揺れていますので、読み込みや書き込みに失敗する事が有ります。

主な故障原因は、経年劣化や汚れたディスクの使用です。 この様な症状の光学ドライブは交換修理する事で機能回復できます。分解修理よりもお安く修理が可能です。

DVD交換修理作業の流れ

レンズをクリーニングします

レンズをクリーニングし、ディスクが読めるかの確認をします。ここでディスクが読み込みできれば、定期的にクリーニングすれば読めるようになります。

読み書きできなければ新品の光学ドライブに交換

読み書きできなければ新品の光学ドライブに交換。この時にドライブがしっかりとBIOSで認識しているかを確認します。認識できなければ、ケーブルやマザーボード破損の可能性が有ります。

読み込み、書き込みテストをする

複数種類のメディアで読み書きのテストをする。スーパーマルチドライブの中には1台のドライブに複数のレンズを搭載してメディアの種類に応じて使い分けるため、複数種類のメディアを使用することが必要です。

テストをしてエラーが出なければ作業終了

読み込み、書き込みのテストをしてエラーが出なければ作業終了です。

プライバシー
特定商取引法
コラム