HDDは高温でも故障しないのか?

売れるホームページトップ画像

HDDは本当に高温でも故障しないのか??

実際にHDDを温め続けてみた

   
HDDは高温でも故障しないのかを試して見ました・・・
廃棄予定のHDDをUSB接続で接続し温める
気になる結果は・・・
故障しました。ハイ・・・故障温度74℃でした。
 

やっぱりやり過ぎはいかんですね。ドライヤーとHDDを固定して温め続けた結果74℃で動作が止まりました。PCは無事でしたがフリーズを伴いましたのでギリギリの画像は取れず、残念な結果になりました。温まり始めると一気に温度が上がり、少し油断したら画像が取れず。

高温でクラッシュしたHDDの温度

一番近いところの画像です。50℃を超えると温度部分が黄色にになりました。55℃を超えると表示が赤くなりましたが動作自体は正常の表示のままでした。

もちろんすべてのHDDが74℃で故障する訳ではないでしょうし、74℃まで耐える保証は有りませんが・・・1つの指標としては通常使用時で有れば其れほど神経質にならなくても問題はなさそうです。通常使用で70℃を超えるとは考えにくく、また、aside使用のHDDが60℃を超えたことは有りませんでしたので。(真夏の35℃を超える様な猛暑日ですら)ケースにFANが付いていれば、まずは大丈夫でしょう。

とは言っても、低温に保つ方が良いに決まっていますので、HDDは出来る限り5℃以上35℃以下の範囲に抑えて置きたいですね。冬場の低温でも良くないとの話が有りますので次回は冬に低温で試して見たいと思います。ドライアイスで冷やしてやれば結構な勢いで下がると思いますので最低温度も図ってみたいと思います。次回にこうご期待です。