メーカー修理とパソコン修理店のメリット・デメリット

TOP>メーカー修理とパソコン修理店のメリット

タップで電話する
0572-56-5290

メーカー修理とパソコン修理店のメリット

メーカー修理と修理店での修理をメリットを説明していきます。修理店の当店にとっては不利になる情報も有りますが、お客さんに納得してご依頼頂きたい為に出来る限り詳細な説明をしていきたいと思います。

メーカー修理のメリット

メーカー修理の最大のメリットは、修理が確実に出来る事です。修理店と違い純正品ですから、修理後に不具合が出る可能性は極めて稀で、法人さんはお金に余裕が有ればメーカー修理をお勧めします。

純正品故のジレンマが有りますが、確実性重視で在ればメーカ修理一選です。ではメーカー修理のメリットを箇条書きにしていきたいと思います 修理パーツが純正で確実に直る プラスチックパーツに至るまで新品同然になることもある 家電屋で修理受付が出来る為、修理店を探さなくていい

修理パーツが純正で確実に直る

修理パーツが純正ですから、100%確実に直ります。相性等の心配もありません。

プラスチックパーツに至るまで新品同然になることもある

プラスチック製の細かなパーツまで新品になりますので、外見を気にする人はメーカー修理をお勧めします。

家電屋で修理受付が出来る為、修理店を探さなくていい

メーカーに直接依頼しても良いですし、家電屋さん等で受け付けて貰えますので修理店を探さなくても良いのはメリットと言って良いでしょう。

修理店のメリット

修理店のメリットは、互換製品を使うことで修理コストが安く上がります。しかも高性能品に交換可能な場合も多く、今使用しているパソコンを長く使用できる可能性がある事です。

修理店ならではの制約がある事は在りますが、個人のお客さんや、急ぎの場合は修理店が圧倒的に有利です。ではメリットの箇条書きをしていきたいと思います

互換製品の使用で修理が安く上がる事が多い

互換製品の使用で修理が安く上がる事が多いです。また互換性ですから入荷も早く安く修理出来る事が多いです。

規格品の場合、後発の高性能品に交換できる

規格品の場合、後発の高性能品に交換できる事で、寿命を少しだけ長くすることができる場合があります。

基本的にデータは残る(HDD交換以外)

修理店の最大のメリットです。HDD以外の修理の場合基本的にはデータは、そのまま消さないことが多いです。その為、大切な写真や会社の資料が修理後スグに利用できる。

自宅や会社から近い為、パソコンの事を相談できる

メーカーと違い近隣の店舗の場合が多い為、不安に思うことが在ればスグに相談できるうえに、担当者が変わらない事が多い為、無駄な説明も省けることが多い。

メーカーと違い修理が早い事が多い

互換製品での交換修理な為、比較的早い修理ができます。純正品以外受け付けない方以外は修理店をお勧めします。

土日祝日も営業していることが多い

メーカーと違い土日祝も営業している事が多い為、比較的簡単に電話やメールで相談できます。また、相談自体は無料な修理店が多いのもメリットです。

遅くまで営業していることが多い

メーカーと違い夜遅くまで開店している場合が多く、帰宅後にでも作業依頼が出来るのもメリットだと思います。

メーカー修理とパソコン修理店のデメリット

メーカー修理と修理店での修理をデメリットを説明していきます。お互いデメリットは在りますが、価格面や時間、データは、修理店が有利、信頼度はメーカーが有利ですね。修理店のasideは如何にお客さんの信頼を勝ち取るのかに掛かっていると思う今日この頃です。

メーカー修理のデメリット

メーカー修理の最大のデメリットは、修理代金が非常に高額で、新品が購入できる位かかる事が有ることです。 また、修理に掛かる時間が非常に長く最短でも1週間、長いと1か月位は平気で掛かります。そして、デメリットかどうか分かれますが、データが消える事です。では箇条書きにしていきたいと思います。

修理が兎に角高額になり易い

部品の販売価格が発売当時のままで、兎に角高額になり易い。

修理店よりも圧倒的に時間が掛かる

販売数が多い割には、サポート要員が少ないのか、修理店と比べると圧倒的に時間が掛かります。

基本データは消える

リカバリーされて帰ってきますので、基本的にはデータは購入時の状態になって消えてしまいます。また、データを消す事を同意しなければ修理自体を受け付けて貰えません。

製品販売終了後5年程度で修理不能になる

互換パーツがあっても、製品販売終了後5年間で、パーツ保有期間が切れるため、修理できなくなる事が多い。例えHDDやメモリーであっても修理して貰えない事が多い。

修理店のデメリット

修理店のデメリットは、メーカーさんが提供してくれないパーツの修理は出来ない事、そして、修理店舗によって技術にバラツキが有り、店舗によっては修理出来ない事がある また、詐欺のような修理をする店舗がある事です。ググると詳細が出てきますのでここでは触れませんが・・・

プラスチック製の部品は直らない(動作には問題がないですが)

メーカーにも依りますが、プラスチックパーツは保守部品に入っていない事が多い為プラスチック部品は修理店では治らない事が多いです。

入手できないパーツがある

専用部品は入手できない事が多いです。その為修理不可になる場合がありますが、その場合は大抵の場合メーカーに修理依頼すると高額修理になります。

店舗により技術レベルが異なる

店舗により技術レベルが異なる。得意分野が違うためバラつきがあります。asideは日々精進して一定のレベルを保つ努力をしていますが、それでも苦手分野もございます。

詐欺のような業者が存在する(怒

詐欺のような業者が存在する(怒・・・本当に悲しい事ですが、頼まれていない作業をして余分に請求するような業者が存在するようです。お付き合いがありませんので真偽は分かりませんが。(TVニュースでも取材されているようです。)

プライバシー
特定商取引法
コラム