メンテナンス

TOPサポート料金>メンテナンス詳細

タップで電話する
0572-56-5290

メンテナンス

パソコンメンテナンス・内部のお掃除料金・・・4,000円

パソコンの内部の掃除をします。パソコンの内部に溜まった埃を除去します。 パソコンの内部に埃が溜まると、排熱が出来ず、思わぬフリーズや故障を招くことが有ります。

その埃を除去する事で、動作速度の改善と故障を未然に防ぐ効果が期待できます。 パソコンの主要なパーツを総て取り外し、ファンやCPUクーラー、グラフィックボードのファンの埃を徹底的に除去します。また、CPUクーラーとCPUの間のシリコングリスも再塗布して、熱暴走をしない様に徹底的な作業をお約束します。

電源ユニットも熱暴走する事で有名な部品では有りますが、電源ユニットの分解(特に安物)は、故障の危険を上げてしまいますので、分解清掃は行いません。

ご希望な場合は別途誓約書にご記入していただいた後作業を行います

熱暴走してしまった簡易水冷クーラーです。

この状態になるまでに5年掛かりましたが・・・

簡易水冷クーラーで熱暴走するのを初めて見ました。ここまで埃を溜めると流石に簡易水冷でも放熱が追い付かずに暴走するようです。

これ、普通に掃除しても絶対に綺麗に出来ないやつです。

これをきれいにした方法は・・・

エアコンを掃除するスプレーを裏側から吹き付けて、綺麗にしました。高圧洗浄機だと強すぎるためエアコン用が一番使い易いです。

くれぐれも、パソコンに取り付けた状態でスプレーしないようにしてください。取り外して、室外でスプレーするように。

熱暴走寸前のノートパソコンのCPUクーラーです。

熱暴走前に掃除できましたので、何とか事なきを得ましたが、これ清掃自体は3回目で、一回のスパンが3か月・・・

何とか対策をしないと、常に埃と戦うことになりそうです。定期メンテナンスを契約していただくと良いんですが、予算の事も在る為、何とも言えません。

爆音を出していたグラフィックボードです。

店長の自宅用パソコンのボードです。あまりゲームしないため、年代が古めですが、爆音とPhotoShopの遅さからQuadro P2000に変更しましたので画像UPしました。

これを掃除するのは結構大変で、リテールクーラーのボックスを外して中のヒートシンクを掃除した後にシロッコファンを掃除する必要があります。当店では普通にメンテナンスのコースに、しれっと入っていますが、他店では、エアダスターでいい加減に処理されるようです。

おかげで、再清掃が後を絶たない状態です。

プライバシー
特定商取引法
コラム